赤帽とは一つの会社ではありません


赤帽の軽トラックは街中でよく見かけるかもしれません。

業者として人気が高いですが、じつは赤帽というフランチャイズの組織です。

つまり、ほとんどが個人経営なのです。

まずは、具体的な赤帽でのプランを考えてみましょう。





赤帽で頼むと車の貸し切りとなります


赤帽トラックは軽自動車ですが、その中に詰めるだけ詰めても料金は同じなのです。

使い方によっては、スゴイお得になります。


大学生の一般的な荷物を考えてみましょう。

エアコン1台、スキー1式、机1台、ベッド1台、テレビ1台、パソコン1台、冷蔵庫1台、食器棚1台、段ボール10個がすべて軽トラックに入ってしまうのです。

もちろん、それぞれの家庭環境や荷物の大きさによって異なる場合もあります。

しかし、かなりの量をまとめて運んでくれるのは間違いないですね。



赤帽に引っ越しを依頼するとき


日本全国に赤帽の支部や営業所があります。

そこに電話をかけてもいいですし、ネットで問い合わせるのもいいですね。

いずれにしても、まずは見積もりを取ってみましょう。



転居先の道路が狭いとき軽トラックが便利


狭い住宅地でも軽トラックなら玄関先まで車を寄せることができます。

見積もり料金は、他の運送業の場合と別の料金体系になっています。

具体的には、手順と内容で異なります。

まずは、見積もりを提出してもらうことが大切ですね。




スポンサードリンク
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »